2018年11月16日 (金)

今年も残すところ、あと一月半ですねぇ・・・

つい先日、大きな湯船のある風呂屋さんで
気持ち良く目を瞑って湯船に浸かっていて、ふと目を開けたら
目の前に人がいて、瞬間に
見た事のあるような顔だと思ったので
声を出して
「あれ?」
「えーっと、えーっと・・?」
記憶の糸を手繰り寄せてもHit!しません
「あ・・・見たことあるなぁって思ったのですが、やはり人違いです、急に声かけて、ごめんなさい」
と、目の前の人に謝ったんですが・・・
その方は、「いえいえ、私もあなたを見た事のあるような気がします、〇〇と申します」
と言われたので
「〇〇さん?ん~記憶に無いですねぇ。私の名前は、ふ良(実際は本名を名乗りました)です。どこかでお会いしてますかね?」
と尋ねたら
〇〇さんは、「あぁぁ・・・私も…勘違いですね」(^^ゞ
 
これから、こんな会話が増えていくのだろうか(-_-;)
 
◆12月LIVEのお知らせ
Sb_2017_2
 
12月1日(土)
open-19:15
start-20:00
前売り¥1.500(1D付き)
当日    ¥2.000(1D付き)
場所:パワーステーションA7
 
アコースティックサウンドで癒やされて下さい。
フォークジャンボリーにも出演したハコ娘他
 
出演
・十三夜
・SACHI&BOYZ
・山崎ハコ娘
-------------------
★チケット予約はメッセンジャーまたはLINEで受付します
-------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 6日 (火)

久しぶりのLIVE企画・・・

早いもので、50歳からの音楽再活動も今年で14年になります
(^^ゞ

20181003

あの頃のあの人達の歌を歌う会…簡単に言えば…難しく言っても…同じですが…(^^ゞ
「あの頃」とは、ぅ~ん…1970年代前後かな(^^ゞ
「あの人達」とは、その頃に活躍したシンガーソングライター達だね(^^ゞ
 
第1弾は、よしだたくろう です
日時:2018年11月10日(土)19時
会場:きっ茶・るぽぞん(八戸市)
NOチャージ、1ドリンクオーダー
出演:ふ良、大吉、留目
 
およそ2時間、よしだたくろう だけを3人がソロで歌います
どんな曲が飛び出すのか?! 注目です!
興味とお時間のある方は、遊びに来て下さい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月22日 (月)

紅葉狩り・・・

今日は晴天!sun
蔦沼へ「紅葉狩り」に行って来ました(^^)
Dsc_0812_01
「紅葉狩り(もみじがり)」なんて風流な言葉は
最近まで知りませんでしたけど・・・^^;

 
最初の予定では、奥入瀬渓流を少し撮って
その後、蔦沼・・・撮影後、蔦温泉入浴・・だったのですが
午後に別な予定も入ったので
蔦七沼のうち、蔦温泉から遠い赤沼を除いた
蔦沼、鏡沼、月沼、ひょうたん沼、菅沼、長沼の撮影だけで入浴は無しに変更しました
 
自宅から蔦沼まで凡そ1時間半の距離です

蔦沼に着いたら、すんごい混み様で
駐車場に入れず、止むを得ず路駐・・^^;
 
観光客がわんさか、わんさかやって来ます
中国語が飛び交っています
トイレに行列ができます
(写真はありません)

蔦の6沼は1周するのに約1時間ちょっと
高低差があるので、ちょっとしたトレッキングです(^^)
Map_2
 
まずは、蔦沼
Dsc_0671
もの凄い混みようで、観光客は記念写真で立ち止まり
写ガール達も多く、木道はごった返しの様相・・・^^;
 
ほとんどの観光客は、この蔦沼だけで来た道を戻ります
 
次は、鏡沼
Dsc_0708
ここで、三脚を忘れたのに気づく・・・
駐車スペース探しに気を取られ、
車中に置いてきたのでした(ーー;)
 
お次は、月沼
Dsc_0721
 
中国語で話す写ガールたち(写真右下)
Dsc_0723

4番目は、長沼
Dsc_0753
カメラ愛好家が多いですね
自慢の愛機をぶら下げ、三脚を持ち移動してます
 
長沼から菅沼まで少し距離がありました
 
菅沼
Dsc_0795
 
ひょうたん沼
Dsc_0820
以前は、ひょうたんの形をしていたらしいのですが
長年の土砂の堆積などで形がわからなくなっています
水面にも枯葉がたくさん過ぎて水の面積も少ないです


 
以上、6沼を撮影時間を入れて2時間弱で回りました
今回は単焦点レンズだけでチャレンジしてみました

過去にこの蔦温泉には何度か来て、
蔦沼を撮ったのは2度・・・どちらも紅葉時期より前でした
紅葉の時期ドンピシャの今回は最高!
 
初めて6沼を巡ってみてそれぞれの美しさに感動しました
今度は新緑の時期も良いかも知れませんネ(^^)
そして、温泉もゆっくりと味わいたいです~(~o~)
 
Dsc_0817
秋は深まりつつあります
 




 


 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2018年9月27日 (木)

Kidsカホン講座アンケート・・・

子供たちの発想・・ってか
考え方・・てか
ユニークだねぇ(^^♪

Dscn3481
 
先日のKidsカホン講座アンケートの回答
一部を紹介します
 
その1
小学1年の女の子がつけた点数が
・・・・・・いいなぁ~(^O^)123点だって!
 
その2
4年生の参加者は、なんと!
100万点!!!!!   
 
わおっ!
出ましたぁ~ミリオンですぅ~(^O^)/
 
講師の大吉先生の指導のおかげで
楽しんだようすが読み取れます!
 
すんばらしい講師と
すんばらしいこどもたちでしたぁ~(^^♪
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年9月22日 (土)

Kidsカホン講座・・・

大吉先生!
お疲れ様でした(^^♪

Menu_2

講師:大吉
サポート:Sachi、ワイフ、品田、Bocci、ふ良
(敬称略)

 
大吉講師の指導は的確でやさしく
子供たちも理解して聞いていましたよ
Dsc_0020_2
 
最後の参加者とサポートたちのセッションでは
参加者全員と保護者も一緒に楽しんで叩いていました
(^O^)/
 
企画担当者の話に因れば
終了後の参加者のアンケートは
近年にないすこぶる高評価でしたって言ってました
 
サポートの皆さん
大吉さん、
ありがとうございましたm(__)m
 
ひょっとしたら、また来年あるかもよ~(^^♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年9月20日 (木)

香彩珈琲 みな実 コミュニティLIVE・・・

Dsc_0012

月2回開催?で14回目ということですので、
7ヶ月になるのですね

ライブは月一回で、
昨年の7月からスタートし14回目と言うことで
1年ちょっと経ったのですね
昨夜、初めて参加しました
 
プログラムを作っていました(毎回のようです)

Dsc_0001

まぁ、この日常連さんが多数不在なので
私にもお声が掛かったという感じですね^^;

Dsc_0007

でも、とてもいい空間でした(^^)
最近はプレーヤーが多く
オープンマイクで
入れ替わり立ち代り歌うというスタイルが
多い中
久しぶりに"コンサート"の気分でした(^^)/

やはり、オーディエンスがいるというのは良いですネ!
歌を唄うだけでなく歌を伝えるというか・・
プレーヤーの思いを歌にのせるというか・・
オーディエンスもしっかりと耳を傾けています

オイラの拙い演奏でしたが
オーディエンスから手拍子もいただき
緊張しながらも楽しくステージができました

機会を与えてくれたKさん
オーナーのスーさん
オーディエンスの皆さん
ありがとうございました(^O^)/


 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年9月18日 (火)

28th 仙台JSF(定禅寺・ストリートジャズ・フェスティバル)・・・

28thjsf_180918_0016
仙台JSFは2008年から参加し始めて今年で11年目
ステージは9回、2度の落選…^^;
9/8-9の2日間、仙台JSFを
思い切り楽しんできましたぁ~(^^)

Sachi & Boyzは、9/8 13:10-13:50 ステージNo.42 ユアテックビル前

Set List
1.春だったね
2.真っ赤な太陽
3.与作
4.亜麻色の髪の乙女
5.その先に(オリジナル)
 
6.落陽
7.やんぐ・らぶ(オリジナル)
8.綿摘みの唄~Cotton Fields
 
小雨のぱらつく中、スタートしましたが
途中晴れたのでテント前へしゃしゃり出て演奏^^;
足元の悪い中、立ち止まり演奏を聴いてくれた皆さん
応援してくれた友人知人の皆さん
遠くから駆けつけてくれた方もいました
もちろんPA、スタッフの皆さん
楽しく演奏できました、ありがとうございました
来年、10回目参加に向けてまた練習しますm(__)m
  

ステージ終了後は
これも毎年恒例になっていますが
仙台在住の兄の計らいで「ご苦労さん会」開催
たらふく飲みましたぁ~
 
 
2日目は、朝から小雨でしたが傘が必要なくらい
この日横浜から応援に来てくれた高校同期のZ氏らと共に
八戸から参加しているバンドの応援を主に
数箇所のステージを回り
最後は、錦町公園の大きなテントのステージで
去年、勾当台公園滝前ステージで大トリを務めた
サタンオールスターズを聴いた??…いや、観た!(^^)
 
その後は、駅前の路地裏の小さな居酒屋で
宮城の美味しいお酒と肴を楽しみ
60過ぎのジジィ4人で盛り上がりました
・・・(^^)
 
いい街です、仙台!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月 4日 (火)

レイニーデイ <誰でもLIVE>・・・ 

近年、こんな小さな田舎街でも
LIVEハウス系とは違う
普通の喫茶店等で
簡易PAだったり、ノンPAだったり・・・ 
 
<LIVE>と称して生演奏できる場所が多くなりました(^O^)
 
自演の歌声喫茶かな??・・・・・・(^^ゞ


私の知るところでは、喫茶ピーマン(やぐら横町)、喫茶るぽぞん(下大工町)、香彩珈琲みな実(三日町)・・・
他にも未だあるかも知れない・・・
 

9/1 レイニーデイ <誰でもLIVE>
毎月第一土曜日 19:00 開催 
Rainyday_2
 

Sachi & Boyz  のLIVE予定
  
The28th定禅寺ストリートジャズフェスティバルin仙台
09/08(土) 13:10~
ステージ番号42番、ユアテック前

 
http://www.j-streetjazz.com
  
 

新田城まつり
9/30(日) 11:15頃~
新井田公園内 ステージ
(テクノル新井田インドアリンク側)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月 2日 (日)

9/2 三沢花火大会。。。。残念・・・

八戸花火大会はクラシックコンサートで撮影できず・・

今年は何とか花火を撮影したかったので
今夜(9/2)の三沢花火大会をターゲットにしていたのでした

写ガールのF子さんからもお誘いがあったのですが

急用ができて断念・・・

しかし、あきらめきれず・・^^;
用事を済ませた後、急いで三沢へ移動・・

もう既に花火の打ち上げは始まっていたのです・・^^;

予想はしていましたが、
会場手前で渋滞を知り、
三沢漁港からおよそ2.6km離れた場所まで戻り
 
とにかく、とりあえず撮影したのが下の写真・・・

Dsc_0542
よく見ると、電線が映りこんでいる・・・^^;

Dsc_0552
頭切れ・・・

Dsc_0553_01
シャッタータイミングミス、露出時間ミス・・・

Dsc_0554_01

暗い中でのカメラセット・・・難しい^^;
三脚設置、フォーカス合わせに手間取り、焦る

行き当たりバッタリのロケーション選択ミス・・
ミスのオンパレード・・・^^;
 
来年はリベンジするぞぉぉぉ~


 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月20日 (月)

初めてのクラシックコンサート・・・

イカール国際ミュージックキャンプ2018 in Hachinohe コンサート『講師によるガラコンサート』

日時:2018年8月19日(日) 17:45開場 / 18:00開演
場所:八戸市公会堂文化ホール(八戸市公民館)

Gala_c

昨夜、
友人の調律師Yさんからのお誘いがあり
初めて クラシックコンサート なるものに出かけてきました

入場時、並んでいると高校の同期だった公会堂館長のSさんに
「珍しいね、違いすぎるジャンルだねぇ」と声をかけられました^^;

耳慣れない、<ガラコンサート>・・
司会進行役で主催者の岡田照幸氏によれば
ガラは、「祝祭」「公的なパーティー」を意味するフランス語で
何かを記念して企画され、特別な催しとして行われる演奏会であると
丁寧に説明がありました

クラシックコンサート全くの初心者の私、
および、
凡そそうであろう多くのお客さんたちも
丁寧な説明とちょっとしたギャグをはさんだ司会者にホッとしたことでしょう^^;

 
 

コンサートに出かける前は
演奏中に居眠りしないように・・
いびきをかかないように・・
気をつけなければと緊張していたのですが・・^^;

いざ演奏会がスタートしたら
初めて聴く、馴染みのないメロディーでも
演奏の素晴らしさに
眠気など来る気配すらなく
ステージ上に釘付けになりました(^^)

最後のプログラム、

弦楽6重奏(ヴァイオリンx2、ヴィオラx2、チェロx2) は、本当に素晴らしかった
感動しました!

全曲ほぼほぼ知らない楽曲ばかり
たった一つ、アンコールの1曲は
メロディーに聴き覚えがあるけど
曲名は知らない^^;


司会者の方が、大体次のようなことを言いました
日本のクラシックでは、真面目な顔をしてお行儀の良い演奏をすることが良いとされているが、アイコンタクトしたり、ウマくいったときはドヤ顔したり、体を揺すって演奏しても良いんじゃないか、クラシックも時代とともに変化している・・・たとえば、ベートーベンの「運命」<ジャ、ジャ、ジャ、ジャ~ン>も当時は異端だったんじゃないか、今で言う<ROCK>のようなものだったのでしょう・・・今では「運命」も普通にクラシックになっています・・
 
このコンサートは初めてのクラシックだったけれど
素晴らしい演奏もさることながら
<クラシックも時代とともに変化している>
この言葉が一番耳に残りました

クラシック演奏会
チャンスがあればまた出かけたいと思いました
 
 
 
ただ・・・拍手が長くて、手が痛くなった(^^ゞ

ブラボー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«初めてのプロ野球観戦、それもナイター・・・