音楽

2006年9月18日 (月)

多重録音・・・・

最近は、園芸の話だけで音楽の話題が無く自分自身寂しく思っていたのですが、ようやくライブというか音楽関係の話題をチョコッとだけですが書くことができました。(^_^;)

実は、「大きなイベント(野外LIVE)」をこの10月に企画していたのでしたが、動機が曖昧だったということと企画をもっと練り直して再挑戦!ということでボツにしました。もう一度、仕切り直しをしてチャレンジしてみたいと思っています。音楽の話題でした。<(_ _)>

えっ!?  これだけ?!

・・では淋しいので、別な音楽話題をば一席、m(_ _)m

30数年前、一人バンドで多重録音したくて、当時1万円の月掛け定期積預金が満期になったので、とりあえず録音する機材としてオープンリールのテープデッキを買った(当時10万円位)のです。しかし、もともとビンボーなので友人からドラムセットや、エレキギター、アンプ、ベースなど借りたりしました。しかし、多重録音の詳しい情報も知識も無いままに計画は途中で頓挫してしまったわけですが・・・
・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・それから、30数年後。
・・・・・・・・・・・・・・・
今は、すごいねぇ~
いろんなマシンがあるんですねぇ。時代は確かに進んでます。(^_^;)
個人レベルでCDもできてしまうんですから、それにインターネットでの情報がこれまた詳しく載っているし、自分が30年若かったら。。。って、切実に思います。

で、このブログのタイトルにしたように30数年ぶりに"LIVE"と言うものじゃなかったんだけど、プライベートパーティーの余興として唄うことになって、急遽、練習用に手ごろに扱える「ポケットスタジオ5」というデジタル4トラックレコーダーを入手しました。このマシンで作った音源をバッキングにしてアコギで唄ったのですが、ホント良く出来てます最近のマシンは。

しかし、この「ポケットスタジオ5」は、いろんな機能があることとマニュアルは知らない言葉のオンパレードで、少々持て余し気味でまだ使い切れていないのが残念です。(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)