手打ち蕎麦

2015年11月17日 (火)

階上どんこ祭り出店・・・

11/15 大蛇海岸でどんこ祭りが行われ
オイラが所属する手打そば愛好会も出店しました

Donko_2  

朝から生憎の雨で人手が少なく
予定の150杯に届くか心配でしたが

何とか完売できほっとしました(^^ゞ
 
Donko_1
 
朝の早いうちからそばを打ち
現場ではテント内に大釜4つをセッティング、
湯沸し、テーブル設置、POP貼り付け、こまごまとした準備に
結構 時間を使います
 
疲れました・・・・
 
 
 

 
Aba_cm  
この紅白饅頭は、青森朝日放送からいただいたものです
この日、青森市では「わが町自慢CM大賞」の選考会が行われました
オイラは階上町の作品の編集を担当をしました
 
・・・結果は?
年が明けて、1月にTV放送されますのでご覧ください
ちなみに、作品のBGMには古屋敷裕大さんの唄を使いました
 

 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月13日 (土)

2015/6/6-7 臥牛山まつり・・・

オイラの趣味のひとつ、手打そば!
所属する「階上早生手打そば愛好会」が臥牛山まつりに7回目の出店しました。
 
オイラは両日とも朝5時起き!で、そば打ちをがんばりました。
 
8時半には会場入りし、大きな釜にお湯を沸かしたり開店の準備
10時オープンの会場まで休む間がありません・・
 
1日目
開店準備OK!
Dscn2472
 
魚釣りは朝から大人気です!
Dscn2482
 
お昼近くなれば客足も増えてきます(^O^)/ 
Dscn2483
 
愛好会メンバーの昼食は会場で販売している「ジンギスカン」です
4,5人づつ交代でいただきます(^O^)
Dscn2487
えっ? 蕎麦よりこっちが魅力??(^^ゞ
 
1日目終了間際
予定数を超えて販売し、皆さんコーヒーブレイク中!
Dscn2490
4時には片付けて翌日に備え
早めの解散

オイラはこの夜、A7でLIVEでした
ハードスケジュールでした(^^ゞ
 
 
2日目
前日と打って変わって晴天です!
Dscn2492
 
祭り全体の客数も昨年より上回っている感じです
そばの売れ行きも上々!
Dscn2495
 
テント内は大忙し!
Dscn2499
 
オイラのバンド活動仲間もたくさん来店してくれました
左はインストアLIVEでお世話になったツタヤ八戸ニュータウン店のスタッフさん、右はPAでお世話になっているKatsurouさんです
Dscn2501
 
愛好会OBの方々もおいでになりました
Dscn2504
 
ステージでは、地元出身の「びぃだま」古屋敷裕大がたくさんのオーディエンスの前で気持ちよく唄っています
Dscn2509
 
 
天気は良いし、人出は多いし、手打そば完売!だし
最高のお祭りでした(^O^)/
今年初挑戦の天ぷらそばも大好評でした(^O^)/
 
今年、出かけられなかった方は
来年、是非お出かけください
オイラの打った美味しい手打そばが食べられますよぉ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月 5日 (金)

明日から、臥牛山祭り・・・

明日、明後日2日間のお祭りに
手打そば愛好会として出店しますので
お時間のある方、遊びにおいでください。m(__)m

オイラは2日間とも5時起きで

そばを打ちます(^^ゞ
 
あ、そうだ!
明日の夜は、A7でLIVEがあります(^O^)/
 
 
どちらも待ってますよ~(^O^)
 
Img20150521_12372900

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月 6日 (金)

そば焼酎・・・

10minLiveでのそばタイムで食べる手打そばは「階上早生(はしかみわせ)」という品種で香りと喉越しが絶品のそばです。
この度、香りも良く美味しいその「階上早生」で造った焼酎が出来ましたので、お酒好きの方にお知らせします。
 
ネーミングは<階上そば焼酎 早生のめぐみ
アルコール25度 720ml 1,980円(税込2,138円)

Wasenomegumi
 
限定 500本で、2月8日(日)に発売開始されます。
 
オイラの好きな呑み方は、蕎麦湯で割ることです。
普通にお湯だけでも香りがたって美味しいんですが、蕎麦湯だと最高ッスね!(^O^)
きりりとした味わいのあるオンザロックやストレートもいけます! 
 
興味のある方は、わっせ交流センター内「北の酒屋」(現在のところココだけで販売)でお買い求めください。
 
お問い合わせ先:わっせ交流センター内「北の酒屋」0178-88-2709

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年5月30日 (金)

手打そば、食べにおいでよ・・・

6月7日(Sat)、8日(Sun)は、臥牛山祭りがあります
 
そこで、オイラの仲間たちと「手打そば」の出店をやります
 
場所は、三陸復興国立公園 階上岳のふもとにある
 
交流の森広場 です(鳥谷部[toyabe]登山口付近)
 
盛りだくさんのプログラムの中に
そば早食い大会 もあります(当日受付)
 
お時間のある方、また登山の帰りにでもお立ち寄りください
Gagyu_festa

| | コメント (0)

2013年6月 1日 (土)

2013 臥牛山祭り・・・

今年も臥牛山祭りがやってきました

6/1(土)、2(日)の2日間に渡って開催されます

オイラは「階上早生手打そば愛好会」のテント前で客寄せをしています(^^ゞ

朝6時からそば打ちして準備します

写真は、開店前10時頃の様子です
Gagyuzan_festa

すごく天気が良いです(^^♪

吹く風は心地よいのですが、日当たりは暑いくらいです

そんな中でも、

臨時営業許可の中では県条例だとかで 

冷たい蕎麦を提供することが出来ないということで

ちょっと、残念な気持ちです(-_-;)



さて、話題は変わって

そば打ちは別の場所でやるのですが、

その隣にある中央体育館前で

「鈴木蘭々と階上岳トレッキング」の開会式がありました

正面から写真が撮れました~ラッキーです(*^^)v
Ranran

その僅か数分前に、またまた 熊 目撃情報がありました

先日捕獲された熊の子供だろうということでした

がしかし、大人数で登るんで大丈夫だろうとの判断で・・???

トレッキングは決行です!(@_@;)

・・・無事帰ってきたようでした・・・ホっ

| | コメント (0)

2012年6月 2日 (土)

6/2-3 臥牛山祭り 出店・・・

朝4:45に目が覚め、出かける支度をし
 
ソバ打ち会場に6:00着
 
祭り会場が10時スタートなので、ソバ打ち開始を6時にしたのに・・・
 
早い人は、3時半から打ち始めていたそうで・・(^_^;)
 
オイラが着いたあたりはもう殆ど終わりに近い状況・・
 
200食分用意するのに、結局オイラは1回だけの水回しで終わり
 
7時過ぎに、まかないの朝ごはんを食べ
 
8時過ぎから祭り会場のブースで
 
湯沸しやPOP貼りなどして販売の準備
 
 20120602_soba
 

忙しいうちに時間は過ぎ
 
11:30 昼食用の うに丼 をいただいて職場へ出勤



明日の朝も早起して、楽しみます(^_^)v


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月25日 (土)

そば打ち・・・

昨年は初段位認定受験のため、たくさん練習(そば打ち)しました。

ところが、最近は10minLIVEの時だけ月一になりました。

これでは、イカン!と思います。

昨年一緒に初段をとった仲間5人の内、3人が2段へ挑戦します。
オイラは受けません。
なぜなら、今年はそば打ちを楽しみたいと思ったからです。
段を取ることに熱中すると、
結果だけを追い求めてしまい
そば打ちの楽しみが半減するような気がするからです・・


今年はそば打ちを楽しみ、
そばの食べ歩きもしてみたいと春の初めにそう思ったのでした。


明日は10minLIVEです。
今回はそば打ち愛好会会長がそばを打ってくれます。
先月、会長が10minLIVEを聴きに来てくれた時に約束してくれたのでした。
明日、LIVEに来てくれる方はオイラの打ったそばと比較が出来て楽しいかもしれません。
オイラも少しですが蕎麦を打ちます。


それから、月曜日にもそばを打ちます。
4月から配属された職員のT中さんの歓迎の意味も含めた昼食会です!


出来れば、週一のペースでそばを打ちたいな?と思っています。


食べてくれる人を探さねば・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 9日 (月)

二戸市【そばえ庵】・・・

二戸市にある「手打ちそばの匠」米田かよさんのお店【そばえ庵】へ行ってきました。

「予約が必要だよ」

という蕎麦打ちの友人N氏の言葉通り、朝予約を入れました。

「お昼ごろ二名で行きたいのです。それと、出来ればお蕎麦を打っているところも拝見できますか?」

「今、蕎麦を打ち終わって朝ごはんを食べているところなのですよ」

ってことで、
「手打ちそばの匠」の技を見ることはできず少々残念でしたが
オイラの今年のテーマのひとつ<蕎麦の食べ歩き>の記念すべき第1歩を踏み出しました。

途中、寄り道をしながら約束より少し早く到着しました。

専用駐車場に車を止めるもお店が見えません。
Michi_0676駐車場の看板には「旗と矢印を目当てにおいでください」とありました。

 

 

Sobae_0677人一人が通れるほどの早春の少し泥濘加減のあぜ道に足を取られながら・・

 

 

Sobae_0679【そばえ庵】にたどり着くことが出来ました。^_^;

 

 

予約してあった「田舎セット」(\1,500)の内容
Sobae_0680・手打ちそば
・柳ばっと
・酢の物
・へっちょこ団子
・ご飯

これがセット内容ですが、
時季によって少し内容が変わるのでしょう。

Sobae0681 ご飯は古代米(赤米)でほんのり甘味がありました。
柳ばっととは、柳の葉のように成形した蕎麦をひっつみ(すいとん)のようにして汁の中に入れたもの。
メインの手打ちそばはこれまた自家製の醤油でつくった「たれ」でいただきました。
美味しかったです。
蕎麦は十割で細切りです。こしもあり喉ごしもよく「たれ」も素朴で濃過ぎず、美味しくいただきました。

蕎麦を食べた後に、へっちょこ団子が出されてきました。
お汁粉に「たかきび」で作ったややピンク色の団子が入っています。
小豆も甘すぎず団子もやわらかく美味しかったです。
セットの締めとして蕎麦湯が出てきました。

地産地消、蕎麦粉をはじめ材料の殆どは地物です。

オイラ達が食べている間、米田さんはずうっと傍にいて
出されてくるメニューについていろいろと説明をしてくれました。

Sobae_0683 やわらかな春の日差しが射し込む縁側で米田かよさんはやさしく語ってくれました
傍らの火鉢に掛けられた南部鉄瓶もやわらかな湯気を上げ
田舎の親戚の家でお昼ご飯を食べているような安心感のなかで
心地良いひと時を過ごしました。

 

あまりにも居心地が良かったもので肝心の蕎麦の写真が撮れませんでした(^^ゞ

<蕎麦の食べ歩き>の記念すべき第1歩がこんなに素敵な印象では
次からのお店の評点が少し辛くなりそうです・・^_^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月14日 (火)

三八新そばフェスタ at PiaDo・・・

10/12(日)は朝7時集合でしたが、5時半に起きました。
前日はSachi&Boyzの練習で帰宅が0時半過ぎでしたから眠かったです・・^_^;

テントやら備品やらは前日の午後にトラックに積み込んでおいたので、集合後すぐに会場であるPiaDoへ。

このようなイベントでは現場でよくあるのが事前情報との食い違い・・
それを見込んである程度フレキシブルに対応できるよう準備していくのですが、そこはやはり我々素人ですから完璧には行きません・・・

トラブルはテントを立て、風が強かったのでテントの足に土嚢を固定し終わったころ、係りが来て

「位置を少し、1mくらいずらしてくれませんか」

ま、そのぐらいなら何のことはないのです・・

問題は、排水のマンホールから遠ざかったことでした。
これには我がそば打ち愛好会の設備担当(当然素人デス)にとっては想定外のことでした。
彼は、前々日に現場下見をしてきたのに・・・

ま、しかし
想定外といっても、部品が一個足りなかっただけですが・・・

現場にはサ○デーがあるので9時まで排水工事は後回しにし、給水の配管を完了させました。
Pict0538
写真は、準備も大体終わったところです。
右側から、南郷、南部、階上のテントです。
左側は食事のためのテントです。
空は青く天気はいいのですが、
午前中は昨日からの強風注意報が出ていました。


イベントは始まるまでが大変ですが、始まってしまうと後は割りと楽に構えていられます。
(特にオイラは、準備係と呼び込み係でしたから・・(^^ゞ)

たくさんのお客様に来ていただきましたが、
特に音楽関係では、
Sachi様ご一家、
ジョン田中様ご一行
皆様、売り上げご協力ありがとうございました

また、この日はイベントが多くPiaDoだけでも「ワンワンショー」「県産木材のなんとか・・」をやっていましたし、
鮫町では市場で美味しそうなイベントにヒガちゃんやサーモン&ガーリックさんたちが出演している情報もありました。
夜はA7でまべち川FJの第2夜などなど・・

撤収が終わったのが午後5時半頃、
テンションは高かったのですが、
風呂から上がってビールをいっぱい飲んでTVを観てたら、
いつの間にか眠ったようです・・・

また、2週間後の10/26は新そば祭りがあります。
その時は、Sachi&Boyzで出演もします。
そして、そば祭り終了次第に場所を変えて10minLIVEがあります。

またまた長い一日がやってきます!

でも、どちらも楽しいけどネ(^o^)丿

| | コメント (0) | トラックバック (0)